ベトナムでの外国人による、定期預金の話はどうなった?

ベトナムでの外国人による、定期預金の話はどうなった?ベトナム生活

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 42 秒です。

本記事はこんな方にオススメです。
1.ベトナムで定期預金口座を開設したい方
2.定期預金関連の法改正後にどうなっているか気になる方

こんばんわ。
今回は、久しぶりのベトナムネタです。

2019年7月5日に、貯蓄預金に関するベトナム国家銀行(中央銀行)の
通達第48号/2018/TT-NHNNと、定期預金に関する通達第49号/2018/TT-NHNNが
施行されたのはご存知の方も多いかと思います。

中銀新通達、外国人の預金規定を改正―定期預金は半年以上の在留資格[法律]
 貯蓄預金に関するベトナム国家銀行(中央銀行)の通達第48号/2018/TT-NHNNと、定期預金に関する同行の通達第49号/2018/TT-NHNNが7月5日に施行され...

ざっくり言えば、定期預金口座を開設出来る人を見直しし、その結果我々外国人は
6ヶ月以上のビザ(滞在資格)がないと開設出来ないよという感じになったものです。

とは言うものの、ここはベトナム。
本当にそうなっているのか、気になるところですよね。

そのため、今回は各行で定期預金口座を開設する場合にどうなっているのかを
確認してみました。

スポンサーリンク

Vietcombankの場合

Vietcombankに関しては、2019年7月5日の施行以降、外国人による
定期預金サービスを停止している状況です。

ベトコムバンク、外国人向けオンライン預金サービスを一時停止[経済]
 ベトコムバンク(Vietcombank)は5日から、外国人個人に対するインターネットバンキングとモバイルバンキン...

アプリから開設しようとしても、以下のエラーメッセージで先に進むことが出来ません。

bank1

現状、再開時期は不明となっていますが、施行以前に開設されている場合は、
満期時に普通口座への振替が行われるとのことです。

私自身も、施行以前に開設した定期預金口座がありますが、途中解約は
出来ることを確認済みです。

おそらくですが、Vietcombankの場合、前はパスポートのみで開設可能で
ビザの確認等は殆どなかったため、制限の対象者把握が難しいためでは
ないのかなと思っています。

私も、開設時は特にビザの提出等は求められておらず、特に更新時の
申し出もしていないため、もし再開したとしても再度支店に出向き、
ビザの提出をする必要があるのかなと思います。

Timoの場合

Timoに関しては、契約時にビザの確認があるためか、そのビザの有効期限内で
定期預金口座の開設は出来る状態になっていました。

bank2

私が提出したビザの有効期限は2020年の3月までのため、今の所
6ヶ月定期までは開設が出来る状況でした。

ただし、ビザの有効期限が切れ、更新した場合は再度支店に出向き、ビザの更新申請を
しないといけないといけないものと思われます。

他行の場合

ここからは、Twitterの方でよくやり取りさせていただいている、bombomさんからの返信で頂いた内容を転載させていただきます。

TechcomBankとVIBについてでしたが、結局はビザの期間を銀行側が把握できていれば
開設は可能という感じっぽいですかね。

定期預金以外は、基本的に変わりなし

内容としては、以上になりますが如何でしたでしょうか?
ちなみに、定期預金以外の普通預金の預け入れや引き出しに関しては、
特に何も変わっていないです。

定期預金口座を開設したいという方は、それほど居ないと思いますが、
金利目当てのみでベトナムで就労等していないにも関わらず、ベトナムで定期預金口座を
開設するという事は、まず出来なくなっているのでそこは注意したいですね。

では、今回はこれで。
次回もお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました