スタバグラブ事件から学ぶSNSの恐ろしい拡散力

スタバグラブ事件から学ぶSNSの恐ろしい拡散力 ベトナム生活

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 7 秒です。

本記事はこんな方にオススメです。
1.スタバグラブ事件について知りたい方
2.スタバグラブ事件って何?という方
3.スタバグラブ事件が気になる方

こんばんわ。
今回は、先日発生したスタバグラブ事件について、少し書いてみます。

スタバグラブ事件というのは、ベトナムのハノイに住んでいる方が、
スタバに居たGrabのドライバーに対して、不適切な発言を
したことで、炎上した事件となります。

ひさけん(CBM Asia)、スタバでの差別的発言で炎上
CBMAsiaCEO久田健(@hisa_ken)1987年生まれ。東京都府中市出身。日本大学経済学部卒業。大学生時にバックバッカーで世界一周で50ヶ国を旅行。2010年、大学卒業後に株式会社ユニク..

どのような内容だったかは、上記のページを確認していただくと
おわかりになるかと思います。

なお、これから書くことはあくまでも私個人の見解のため、
それを踏まえた上でお読みいただければと思います。

スポンサーリンク

一見、スルーされてもおかしくないツイート

starbacks1

問題となったツイートですが、ぱっと見は「また、良くない発言しているな」と
思ったぐらいで、特に言及するほどのレベルではありませんでした。

長くTwitterやっている方は分かると思いますが、
こういう内容のツイートって、割とよくあることなんですよね。

また、Twitter自体の発言は自由であり、不適切な発言をしていたところで、
「まあ、そう思う人もいるよね」ぐらいに思うぐらいがちょうど良いんじゃないかと。

なので、この時はまさかここまで大きな騒ぎになるとはこの時は
予想もしていませんでした。

Facebookに拡散されたら最後

starbacks2

リツイート数も多くなり、Twitter内で「これ炎上じゃないか?」と
言う感じになってきたところで、Facebookにも投稿されたようで、
そこからの拡散はホントに早かった気がします。

ベトナム人は、結構Facebook登録している人が多く、
結構小まめにチェックしていますしね。
うちの奥さんも、よくFacebook見てますし。

そのため、Facebookに拡散された日には、もうどうしようもないと思います。

ベトナムのメディアでも取り上げられています

starbacks3

CEO người Nhật chê shipper Việt 'bẩn, làm mất không gian cao cấp'
Ken Hisada, CEO của một công ty công nghệ tại Việt Nam, cho rằng những shipper xuất hiện trong quán cà phê khiến nơi đây mất đi sự sang trọng vốn có.

Facebook内だけで収まればよかったですが、それでも本人から何もアクションが
なかったせいか、ベトナムのメディアにまで取り上げられる事態にまで発展しました。

ここまで来ると、もうこの方はベトナムに居られないんじゃないかという
ぐらいになりますよね。。。
確実に、信用問題に繋がってきます。

日本のメディアにも取り上げられました

在ベトナム邦人が差別発言で大炎上 残念な「意識高い系」に困惑 - ライブドアニュース
◆かつては良かった東南アジアでの「日本人の評判」だが……タイの首都バンコクでタクシーに乗ると、ときどき運転手から「日本人か」と訊かれる。年配の運転手にかつて日系企業の運転手をしていたという人がよくい
在ベトナム邦人が差別発言で大炎上 残念な「意識高い系」に困惑 - ライブドアニュース
◆かつては良かった東南アジアでの「日本人の評判」だが……タイの首都バンコクでタクシーに乗ると、ときどき運転手から「日本人か」と訊かれる。年配の運転手にかつて日系企業の運転手をしていたという人がよくい

時間差はありましたが、日本のメディアでも取り上げられていました。

ここまで来ると、日本でもそれなりに知れ渡ってるんじゃないかと
言う感じになってきますね。

自分の立場をわきまえるべし

starbacks4

今回、問題となったツイートを発信した方は、とある企業のCEOだったため
ここまで騒ぎが大きくなったのだと思います。

これが、もし普通の人であればベトナムコミュニティ内だけで
収まっていたのではないかなと考えています。

確かに、ベトナム国内でビジネスを行っているCEOの方がベトナム人に
対してこういった発言をするのは問題といえば問題ですしね。。。

いくら発言が自由なTwitterの世界でも、そういう意味では、自分の立場をわきまえた上で、
SNS上での発言は考えるべきなんだと思います。

まとめ

今回発生した、スタバグラブ事件に対して個人的な見解を述べてみましたが
如何でしたでしょうか?

たった一つ、思ったことをツイートしただけでここまで騒ぎになる事だけでも
時代が変わったなと思わされる事件だったと思います。

今回の事件では、問題となった方と交流があった方まで巻き込まれている
のを見かけているため、何かしら謝罪をするべきだと思いますが、
未だに何もアクションがない所を見ると、このまま風化するのを
待ってるつもりなのでしょうかね。
(実際、もう殆どの方が「ああ、あったねそんな事」ぐらいにしか思ってないと思いますが)

ベトナム国内のメディアでも取り上げられており、ある意味
国際問題に繋がりかねないほど大きな事件のため、今後の展開が
気になるところではあります。

では、今回はこれで。
次回もお楽しみに!

ベトナム生活
スポンサーリンク
この記事が良いなと思いましたら、シェアお願いします!
Yamaをフォローする
Vietnam Photo Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました