【2018年11月】Googleアドセンスの審査に合格しました!!

【2018年11月】Googleアドセンスの審査に合格しました!!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 59 秒です。

こんにちは。Yamaです。

今週は、本業のほうが非常に忙しく
久しぶりの更新となってしまいました。

その上、ひどい風邪も重なって今週は死にそうに
なりながら仕事してました^^;

そんな一週間でしたが、11月14日に無事Googleアドセンスの
審査の合格メールが届きました!

adsence

ポップコーンメールではないのは残念でしたが、
やはり嬉しいものですね。

そこで、今回は審査に合格した際の当ブログの状況や
注意点等をまとめていきたいと思います。

記事数と文字数について

記事数と、文字数についてはそれぞれ以下のように
なっていた状況で合格しました。

記事数(申請時点):24記事
記事数(合格時点):26記事
文字数:37,021文字
平均文字数:1,424文字

一番、文字数が多い記事は2,407文字のものでした。
2,000文字超えの記事は、全部で3つある状況です。

1,000文字以下については、無いほうが良いという話を
何度も見てきたため、1,000文字以下の記事はリライトしていました。
一番、文字数が少ない記事で1,029文字です。

色んな、アドセンス関連のブログで見かける合格条件として
30記事以上必要という話がありますが、30記事未満でも
問題ないようです。
そのため、全体の内容や文字数が関係あるのではないかと
推測しています。

因みに、文字数や記事数を把握するには「WP Word Count」という
プラグインを入れると、分かりやすくなるのでオススメです。

ブログの開設期間も実は関係ある?

ブログの開設期間については、あくまで憶測に過ぎませんが
私が合格したのは、偶然にもブログ開設からちょうど1ヶ月程度
というところでした。
旧ブログからも含めれば、何年も続けているのですぐに
合格できるだろうと思っていましたが、ドメインの取得からの
日数が浅いと、Googleさんからの評価も影響してくるから
合格しづらいとかあるのかもしれません。

旧ブログからの移行記事があっても通る

私が、不合格を何回かもらっていた中で気になっていたのが、
「重複したコンテンツ」という言葉でした。
申請時点では、旧ブログから移行した記事が半分近くあったため
それが影響しているのはないかとかなり不安になっていました。
それでも、受かったということは旧ブログからの移行記事が
あっても、問題ではないということになると考えています。

ただし、合格した時点では検索結果の方も旧ブログから新ブログの
記事に入れ替わっていたということもあるため、検索インデックスが
旧ブログから新ブログに切り替わってこないとダメなのかもしれません。

私は、はてなブログの無料版からの移行で、通常の301リダイレクトは
使用できず、Javascriptを仕掛け、サーチコンソールのFetch as Googleで
リクエストを送っていたら、約半月で検索結果が入れ替わったことを
確認できました。

アフィリエイトリンクや画像は影響なし

アフィリエイトリンクや、画像はいろんな記事で使用していましたが、
特に影響はなかったようです。
よく、アフィリエイトリンクを外さないといけないとか、
画像はないほうがいいという記事を見かけますが、そんなことは
全然ないため、気にせず必要なものは使っていきましょう。

これから審査を受ける方へのアドバイス

私の場合、なんだかんだで1ヶ月程度で合格できましたが、
まだまだ合格できない方もたくさんいるのが事実です。
また、審査も厳しくなってきているのがフォーラムとか
見ているだけで、よくわかります。

しかし、アドセンスに合格することはゴールではなく
ブログを運営する上でのスタート地点だと思っています。

ブログの運営をするからには、アクセスしてくれる人を
増やしたいと思う気持ちが誰しもあると思います。
その気持を忘れず、しっかりと読み手に伝わるような
記事を書けば、必ず合格できると思います。

あとは、然るべきことをしっかり行うだけです。
(書いていけないような内容の記事を書かない、プライバシーポリシーや
お問い合わせフォームはしっかり配置する等)

問い合わせを頂ければ、私の方からも出来る限りの
アドバイスはさせて頂きますので、もし気になること等
有りましたら、お気軽にお問い合わせください。

では、今回はこれで。
次回もお楽しみに!

ベトナム在住歴6年のアラサーです。
ベトナム人の嫁さんと、娘1人の3人でドタバタな日々を過ごしてます。
仕事は、SEと言う名の何でも屋でかれこれ10年以上この仕事で食ってます^^;