タスク管理は「Trello」で決まり!オススメしたい5つの理由

タスク管理は「Trello」で決まり!オススメしたい5つの理由

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 35 秒です。

こんばんわ。
ホーチミンは、乾季へ移り変わる直前なのか、
また雨が降ったりやんだりという状況です。
日本は、季節の変わり目だと思いますが、
風邪にはご注意ください。

本日は、私の本業でもあるシステム開発関係の
話を書きます。
タスク管理がテーマですが、システム開発のみならず
色んな事に使えますので、是非ご一読ください。

「Trello」とは?

Check!Trello

今回紹介させて頂くのは、「Trello」という
タスク管理サービスになります。

「Trello」は、かんばん形式のタスク管理サービスになります。
よく、ホワイトボードに付箋を貼ってタスク管理を
やっている人がいると思いますが、それのWEB版と
考えると分かりやすいです。

様々な企業で愛用され、2000万人以上のユーザが
使用しています。
GoogleやAdobe等の、大手企業でも利用されています。

それでは、「Trello」をオススメしたい理由を
挙げていきます。

理由1:基本無料で使用可能

「Trello」の一番の魅力です。
便利機能が色々備わっているにも関わらず、
殆どの昨日が無料で使えます。

しかも、よくあるユーザーは何人までという
制限もなしです。

無料で使える範囲で制限があるのは、Power-Upsと
いう拡張機能の使用数のみですが、この辺りは
後述するChromeの拡張機能とかで
なんとでもなります。

ちなみに、ユーザーを一人招待すると
1ヶ月間有料機能が使えるようになるため、
チームで使う場合はちょっとの間便利になります^^

理由2:UIがシンプルで使いやすい

この機能はどうやって使うのか?とか、
あの機能はどこにあるのか?と悩むことが
ないと言っても過言ではない程、UIがシンプルです。

他のタスク管理サービスに比べると、機能が
少ないかもしれませんが、裏を返せば
無駄な機能を削ぎ落とし、必要な機能だけを
兼ね備えたタスク管理サービスということです。

かんばん方式なので、自由にリストを決めて
タスクの流れを作ることが出来るのも
良いポイントです。

例えば、こんな感じです。

詳細画面は、こんな感じになります。

メンバーや期限はもちろん、チェックリスト機能も
あるため、そのタスク内で複数のチェック項目が
ある場合には、重宝します。

ちなみに、実際に仕事で使っているボードは、
もう少しごちゃごちゃしています^^;

理由3:スマホアプリがある

スマホアプリがあることで、外出先でも
手軽に使うことが出来ます。
iOS、Android共にあります。

Trello

Trello

Trello, Inc.無料posted withアプリーチ

アプリの方も、ブラウザ版と同じ画面構成と
なり、操作もしやすいように作られています。

理由4:機能拡張で更に使い勝手向上

理由1で出てきた「Power-Ups」と呼ばれる
機能拡張が出来ます。
カレンダー機能、Google Drive等のクラウド
ストレージとの連携、Slack等々数えきれない
程のサービスと連携が出来ます。

残念なことに、無料版では1つのボードに対して
1つしか追加できません。
複数追加したい場合は、有料プランに移行する
必要がありますが、Chromeの拡張機能が
充実しているため、あまり問題になりません。

理由5:Chrome拡張機能が充実

理由1、4で話が出てきていますが、Trelloに関する
Chromeの拡張機能の数も数えきれない程あります。
色々ありますが、私がオススメする拡張機能は
以下となります。

Card Colors for Trello

「Card Colors for Trello」は、カードに設定したラベルの色を
カード全体に適用するものになります。
デフォルトだと、設定した色はカードの左上にちょこんと
表示された状態です。

しかし、この拡張機能を使用すると
カード全体が設定した色に変わります。

重要度等で色分けしている方には、必須です。

Card Color Titles for Trello

「Card Color Titles for Trello」は、設定したラベルを
カード上に表示されるようにする拡張機能です。
デフォルトの場合、カード上にラベルが表示されないため、
カードを開かないと、ラベルが分からないんですよね。
そのため、ラベルでタスク分けをしている方には必須です。

有効にすると、こんな感じになります。

Gmail-to-Trello

「Gmail-to-Trello」は、Gmailで受け取ったメールの
内容を、そのままTrelloのカードに変換することが
出来るようになる拡張機能です。

私の場合、会社ではGoogleのビジネスアカウントを
利用しているため、メールもGmailなのですが、
仕事の依頼が来たときなどに、そのメールを
そのままタスク化して対応するようにしています。

実は、Gmailのプラグインでも最近Trelloとの
連携ができるようにはなっているのですが、
使い勝手が悪いので、今もこの拡張機能を利用しています。

Gmailを利用されている方には、オススメしたい拡張機能です。

上記以外にも、ガントチャートを表示できるもの、
スケジュールを設定できるもの、工数を管理できるように
するもの等、様々な拡張機能があります。
以下のページも、参照してみてください。

まとめ

以上、「Trello」をオススメしたい理由を
挙げましたが、如何でしたでしょうか?

「Trello」は、システム開発のみならず
日常のタスク管理にも使いやすいサービスだと
思いますので、是非皆さんも使用してみては
如何でしょうか。

では、次回もお楽しみに!

ベトナム在住歴6年のアラサーです。
ベトナム人の嫁さんと、娘1人の3人でドタバタな日々を過ごしてます。
仕事は、SEと言う名の何でも屋でかれこれ10年以上この仕事で食ってます^^;