ホーチミンでは、どこの地域に住むと便利なのかを考えてみた

ホーチミンでは、どこの地域に住むと便利なのかを考えてみた

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分 6 秒です。

こんばんわ。

先日公開した、賃貸住宅探しの記事が
そこそこ読まれていますので、
本日は私が実際に住んでいた所も
交えながら、ホーチミンでどこに住むと
便利なのかを考えてみたいと思います。

先日の記事は、こちら。

1区

先ずは、日本人にとってお馴染みの1区から紹介です。
ホーチミン市内の中心にあることも有り、
様々なお店があります。
場所にもよりますが、1区で不便なことは
ほぼないと言っても過言ではないと思います。

私も、最初は会社が借りたアパートということも
あり、1区内のサービスアパートに住んでいました。
以下に、私が住んだことのある周辺地域の
情報を記載します。

Lê Thánh Tôn

ホーチミンに住んでいて、先ず知らない人は
居ないというぐらいに有名な日本人街です。
周辺には日本食レストランがいたる所にあります。

住んでいた場所としては、ヘムという路地裏にある
サービスアパートの一つでした。
Lê Thánh Tôn通りは、ヘムの中にサービスアパートが
結構な数あります。

ただ、最近はカラオケやバー、マッサージ店が
乱立しているため、そういうのが苦手な人には
あまりオススメできません。
(私が住んでいた所も、バーに変わってました)

Cách Mạng Tháng 8

Cách Mạng Tháng 8通りは、1区から3区、10区を
跨いで伸びる、長い通りです。
私が住んでいたのは、ちょうど1区側の始点である
所の近くのヘムの中でした。

私が住んでいたときは、何もないところで
ベンタン市場の方まで歩かないと飲食店が
ないような状況でしたが、今はスーパー、
カフェ、レストラン等、充実してきています。

ホーチミン市内の中心に当たるところでも
あるので、どこに行くにしても便利な所です。

7区

次に紹介するのは7区です。
この地域も、日本人が多く住んでいます。

1区は、単身の方が多いのに対し、7区は
家族で住んでいる方が多いという印象です。
日本人学校も、この地域にあるので必然的に
そういった流れになるのだと思います。

日本食レストランも、それなりに充実してます。
1区へも、車やバイクで15分程度と利便性が
高いのも魅力です。

私が、現在住んでいるのは7区の以下の
通りになります。

Hoàng Quốc Việt

この辺りは、7区の端の方のため、
1区に出るのにも30分近くかかります^^;
そのため、休みの日とかは7区から
ほぼ出ることがありません(笑)
裏を返せば、7区も様々なお店があるため、
1区まで出る必要がないということです。

この通りの周辺は、現在マンションの建設ラッシュで、
現在も2つ程度建設中のマンションがあります。
そのため、これからどんどん発達していくと
思われるため、次第に利便性が高まるのでは
ないかと思われます。

Phu Nhuan区

次は、Phu Nhuan区です。
7区とは、真逆の方面になりますが
1区へは15分程度で出ることが出来ます。

ここは、日本人はそれほど住んでいないと
言う印象です。

私が住んでいたのは、以下の通りです。

Lê Văn Sỹ

Lê Văn Sỹ通りは、3区からPhu Nhuan区、
後程紹介するTan Binh区を跨いだ長い通りです。
私が住んでいたのは、ヘムの中にある小洒落た
サービスアパートでした。

Lê Văn Sỹ通りは、服屋が軒を連ねているため
若い女性が多いです。
その中に紛れるかのように、飲食店も充実してます。

また、タンソンニャット国際空港にも近いため、
ベトナムとの行き来が多い人には便利かもしれません。

Tan Binh区

Tan Binh区は、Phu Nhuan区の隣の地域になります。
そのため、あまりPhu Nhuan区と変わり映え
しませんが、古い建物が多く、ザ・ローカルという
感じが強いところでもあります。

私が住んでいたのは、以下の通りです。

Phạm Văn Hai

Lê Văn Sỹ通りのすぐ近くです。
この通りには、Phạm Văn Hai Marketという
古くからある市場があります。
広さも、ベンタン市場程ではないですが、
そこそこ広く服から家電まであらゆるお店が
軒を連ねています。

夜になると、露天が店を出し、晩御飯を食べる
お客さんで賑わいます。
私も、よく持ち帰りで寄ってました。

Binh Thanh区

次は、Binh Thanh区です。
この地域は、最近日本人が増え始めてきているのかな
といった印象があります。

日本食レストランも、この地域に店を出すことが
増えてきているためかもしれません。

私が住んでいたのは、以下の通りです。

D2

D2通りは、サイゴン川に程近い通りとなります。
近くに大学があるため、学生が多いという印象です。
また、飲食店もかなりの数が軒を連ねているため、
食べることには困りません。

この辺りになると、普通のサービスなしアパートが
多くなってきます。
また、川が近いせいか大雨が降ると、たまに
冠水してえらいことになるので注意です。

Binh Chanh区

最後は、Binh Chanh区です。
この辺りになると、ほぼ日本人はいません^^;
というより、この地域は本当に何もないです。
空いている土地が多くあり、かつ安いので
家を建てる分には有りな所もあるかもしれませんが、
如何せん1区まで40分近くかかる場合もあるため、
ちょっときついです。

私が住んでいたのは、以下の通りです。

Nguyễn Văn Linh

Nguyễn Văn Linh通りは、7区から伸びる
長い通りになります。
7区あたりは、飲食店も多く軒を連ねていますが、
Binh Chanh区の方に行くと、殆ど何もないです。
そのため、ご飯を買うにもバイクで行かないと
いけない辺り、結構不便な場所です。

また、この辺りは雨季の時期や、高潮のときは
高確率で冠水します。
私も、何回か冠水した所を通らざる得ない状況に
なり、バイクが壊れかけました^^;

マンションが多く、家賃も安いところが多いのですが、
デメリットも色々あるので注意です。

まとめ

いろんな地域を紹介しましたが、
如何でしたでしょうか?

私の個人的なオススメは、Phu Nhanh区か
Binh Thanh区辺りです。
1区にも程々近く、食べるのにも困らないという
意味では、バランスが取れていると思います。

職場が7区であれば、7区が一番住みやすいですが^^;

ただ、7区の場合空港が遠いので、そこが難点ですね。

この記事が、皆様のお役に立てばと思います。

では、次回もお楽しみに!

ベトナム在住歴6年のアラサーです。
ベトナム人の嫁さんと、娘1人の3人でドタバタな日々を過ごしてます。
仕事は、SEと言う名の何でも屋でかれこれ10年以上この仕事で食ってます^^;