ベトナムでモテたいなら○○を覚える!

ベトナム生活

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 39 秒です。

本記事は、旧ブログからの移行記事となります。
冒頭のみ変更していますのでご了承お願い致します。

こんにちは。
雨季が終わったかと思いきや、突然のスコールがあったりと
まだまだ油断が禁物なベトナムのホーチミンからお届けします。

今回は、旧ブログからの人気記事を引っ張り出してきました。
そろそろ旧ブログを閉鎖しようと思っていますが、未だにこの記事への
アクセスが多いため、この記事の移行を以って閉鎖としようと思います。

ただ、Googleへの反映に時間がかかるため、もう数ヶ月ぐらいは今のままです。

日本では、草食男子という言葉が流行っていますが(今でも流行ってるのかな?)、
まさかベトナムに来られている方で草食という方はいませんよね?

日本を飛び出している時点で、それだけ行動力が
あるということです!

ベトナムは、可愛い子が多いのでモテるかなーと思ってる方も
少なからず居ると思います。
が、言葉の壁とかもあり普通にしてては意外なほどモテないです^^;
ただ、ある事が出来ると「おおーっ!」みたいな感じで、
モテるようになるので、今日はその秘訣を書いてみようと思います。
(因みに、ベトナム語を覚えるとかではないです^^;
それは当たり前っちゃ当たり前ですしね)

○○とは、ズバリ「ベトナムの曲」です!

ベトナム人は、ほぼすべての人がカラオケ好きと言っても過言ではありません。
飲み会とかの二次会は、カラオケに行くことが殆どです。
勿論、ベトナム人が行くローカルカラオケなので、
日本語の曲は一切ないです。
(たまに、古い日本の曲が入ってるカラオケボックスもありますが)
そこで、ベトナムの曲を歌えたら喝采ものですw
なので、今日は日本人でも覚えやすく、歌いやすい曲を
独断と偏見で紹介していきます。
 

スポンサーリンク

初心者向け

 
最初の曲は「Ngo」という曲です。
テンポも比較的ゆっくり、かつ覚えやすいメロディなので
何回か聴いてるとコツを掴めると思います。
私も、これを一番最初に覚えました。
因みに、私がベトナムの曲を歌う時は、ベトナム語特有の
発音記号とかは一切無視してますw
そこまで覚えたらキリがないのと、割と歌詞を普通に
アルファベット読みしてるだけでも、それっぽくなるので。
 

このカラオケ動画で練習を積むと、なお良いかもですね。
 
 

「Anh Sai Roi」という曲も、比較的ゆっくりなので歌いやすい曲の一つです。
結構、有名な曲なので殆どのベトナム人にウケます。
 

これも、ひたすらカラオケ動画で練習を積むのみです!

中級者向け

ちょっとレベルが上がって、中級者向けです。
「Vi Yeu」という曲のアレンジ版なのですが、これも
知ってるベトナム人は多いので、歌えればウケること間違い無し。
結構、色んなアーティストがカバーしてるので、
自分の好きなアーティストを探すと良いかもですね。
 

カラオケ動画はこちらです。
 

「Tim Lai」という曲は、結構盛り上がるので覚えることをオススメします。
ちょっと、テンポが早めなのと難しめな歌詞が多いですが
メロディを覚えると歌いやすくなると思います。
 

 

上級者向け

「Hay Hat Len」は、正直カラオケで歌うのは難しいです、はい。
でも、間違いなくカラオケでは盛り上がります。
難点なのが、カラオケでのリミックスで歌ってる
アーティスト動画がないんですよね^^;
なので、歌詞をとりあえず覚えてひたすらカラオケで
練習という感じになります。
 

 

「Tam Hon Cua Da」も、定番曲の一つです。
テンポが早すぎて、私もまだうまく歌えません^^;
 

 

最後は「Toi la ai Em la ai」です。
これも、テンポ早いです。
歌詞はそんな難しくないですが、舌が回らないです^^;
 

 

やっぱり練習あるのみ

駆け足で紹介してきましたが、如何でしたでしょうか?
結構、聴いてると「これなら歌えるかも?」って思う曲って
あるんじゃないかなと思います。
あとは、ひたすら実際に歌って練習を積めば
意外に歌えるようになってきます。
是非、皆さんもチャレンジしてみては如何でしょうか?
 
では、今日はこのへんで。
良い週末を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました