【報告】本ブログの運用サーバを日本国内の「XREA」に移行しました

ブログ運営

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 36 秒です。

こんにちは。Yamaです。

前回の2019年10月度のブログ運営報告で少し書きましたが、
本ブログの運用サーバを日本国内のサーバに移行しました。

今回は、移行の経緯やなぜ日本国内のサーバを選定したのか等の話を
もう少し掘り下げて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

事の発端は、アクセス数激減

事の発端は、10月下旬にアクセス数が激減したところから始まりました。
今までは、100PV以上/日あったのが、いきなり10〜20PV/日になりましたからね。。。

これが、いつものアクセス数。

こちらが、減少時のアクセス数です。

丁度、その時と重なってサーバダウンが頻発していたようなので、そのペナルティでも
食らっているのかなと思いながら、様子を見ていたのですがいっこうに改善せず。

丁度、10月末だったかTwitterの方で、日本在住の方から「アクセスできない」と
コメントをもらい、その時はサーバダウンしててタイミングが悪かっただけかなと
思ったのですが、気になったのでVPNで日本経由でアクセスした所、

「ホントにアクセスできないじゃん・・・」

という状況でした。
VPNを切ると、普通に繋がるので、この時点でようやく日本からのアクセスが
一切できなくなっていることが、アクセス数激減の原因という所に気づきました。

原因は、サーバ業者による海外アクセスのフィルタリング

では、なぜ日本からのアクセスが制限されているのかと言うことでサポートに
確認した所、DDoS攻撃を受けたため日本を含めた海外からのアクセスをフィルタリング
しているためという回答がありました。

DDoS攻撃対策のためとは言え、何もアナウンスなしというのはちょっとなぁ。。。

移行先にベトナム国内のサーバ業者を選定しなかった理由

何もアナウンスがなかったことと、サポートからの返信の遅さですかね。
重要度最高にしていたにも関わらず、返信があったのが1日半後。

その間に、移行先のサーバの選定、移行までやってしまっていました。

後は、仮にベトナム国内のサーバ業者を選定していたとして、また同じような
理由で日本からのアクセスを制限される可能性もなくはないというところです。

これは、ベトナム国内に限らず、日本国外の業者全てに言えることかもしれませんが。

「XREA」を選定した理由

実を言うと、本当は「バリューサーバー」にする予定でした。
しかし、申込みをしようとした所、サーバが一杯で受付できないという状況だったため、
違う所を探した結果「XREA」にしました。

選定した理由としては、

1.料金が安い(12ヶ月契約の場合月191円)
2.容量、転送量も申し分なし
3.無料SSLにも対応

という所ですかね。

しかし、唯一失敗だったなと思うのは、「XREA」の管理画面、ものすごく
使いづらいんですよね、これ。。。
最初のドメイン設定やサイト設定に四苦八苦していました^^;
バリュードメインからドメイン登録していれば、もう少し簡単にできると思いますが、
他の所でドメインを取っている場合は、結構面倒かも。

設定には、以下のサイトを参考にさせていただきました。

XREAサーバーにドメインを追加する手順 (新コントロールパネルVer.) | スマコマ

無料の XREA サーバーで WordPressをSSL化して無料で運用する | のい太ろぐ

WordPressの移行は簡単でした

WordPressのインストール前までの設定は苦労しましたが、WordPressのインストールから、
サイトのデータ移行は割とスムーズにいきました。

今回、サイトの移行には「All-in-One WP Migration」を利用しました。
元のサーバにある状態でバックアップを取得した上で、新サーバ側に作ったWordpressに
インポートするだけで、元のサイトと同じ状態になったもんだからすごいものです。

まとめ

以上が、サーバ移行の報告になります。
日本国内のサーバになったため、日本からのアクセスは大分早く
なったのではないかと思います。

サーバダウンの頻度も減ると思うので、今後も当ブログを宜しくお願い致します!

では、今回はこれで。
次回もお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました