ベトナムのダラットにある日本をテーマにしたカフェがツッコミどころ満載だった

ベトナム生活

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 20 秒です。

こんにちは。Yamaです。

ベトナムは、ほぼ新型コロナウィルス流行前の状態に戻り、普通の日常が戻ってきたなという感じです。
私もようやく来週から会社に出社ですが、娘の幼稚園はあと1週間ほどお休みの状況です。

日本は、まだまだ大変な状況が続きますが何とか乗り越えてほしいです。

今回は、前回に引き続きダラットに関する記事です。
前回は「のび太の家」でしたが、今回は日本をテーマにしたカフェの話です。

しかし、このカフェが不思議なカフェで突っ込みどころ満載だったため、今回紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カフェの名前はkokoro cafe

カフェの名前は「kokoro cafe」と言う所になります。
Google map上での場所は以下です。

住所は、
Khu du lịch Lá Phong, 45 Đường Đặng Thái Thân, Phường 3, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng
です。

非常に道が狭いところを通るので、バイクやバイクタクシーで行くことをおすすめします。
また、ここにたどり着くまでに分岐がいくつもありベトナム人ですらも途中で迷います😅

入場料は、確か大人が40,000VNDだったと思います。

なぜトトロが。。。

入ってしばらく行くと、バス停をモチーフにしているオブジェがあるのですが、そこに描かれているのはジブリで有名なトトロ。

・・・大丈夫なのか、これ😅😅😅

というか、何故トトロをチョイスしたのかが気になる所です。

よく分からないオブジェや日本語がたくさん

トトロ以外にも、不思議なオブジェや日本語があったため写真で紹介させて頂きます。

着物が「可愛い」・・・?

分かるような分からないような日本語。。。

因みに、奥さんが写っている写真しかなかったので、スタンプ被せてます^^;

他にもあったのですが、写真撮りそこねてました。。。

日本庭園風の池と鯉は立派だった

中程まで行くと、日本庭園風の池があり、鯉が泳ぐ風景が見られます。
何というか、ホーチミン市の12区にある某所と似たような感じもしますが😅

鯉に餌をあげることも可能で、子供連れで賑わっていました。
また、写真撮影をするベトナム人も多かったです。

不思議なオブジェが多い中、唯一立派も言うか、まともな所だった気がします。

景色は良いので、行ってみることをおすすめします

とまあ、ここまで色々書いてきましたが、山の中の方に位置するカフェのため、景色はとても良いです。
また、お花畑もあり写真撮影にはうってつけかと思います。

是非、ダラットに来た際には選択肢の一つに組み込んでみては如何でしょうか。

では、今回はこれで。
次回もお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました