ストレス解消に最適! ベトナムでヒトカラに行ってみました!

ストレス解消に最適! ベトナムでヒトカラに行ってみました!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分 43 秒です。

※2018年10月06日に追記しました。

こんにちは。
雨季の終りが近いのか、最近は
スコールが多くて嫌な時期ですね。
そんな時には、歌を歌ってストレスを
解消してみては如何でしょうか?

でも、ベトナムでカラオケに行くのって
流石に一人じゃ不安ですよね。。。

そんな方にオススメしたいのが、「ヒトカラ」です!
俗に言う、一人カラオケですね。
そんな「ヒトカラ」を気軽にできるところが、
ショッピングモール等で急速に
増えてきています。

実は、先日私も行ってみました。

今日は、その時のレポートを書いていきます。

場所は?

私が行ったのは、ホーチミン市内の7区にある
Vivo Cityというショッピングモールです。
ショッピングモールの4階にある、ゲームコーナーの
近くにありました。

その他、クレセントモール等、ホーチミン市内に
ある大型商業施設に多く設置されています。

曲のラインナップは?

全部見たわけではないですが、ベトナム語の
曲ばかりとなります。
こればかりは、ベトナムなので仕方ないですね。
とはいえ、ベトナム語の曲を歌えるだけでも
周りのベトナム人から注目されますし、
ベトナム語の発声練習にもなるので、
そういう意味では有りなのではないかと思います。

ちなみに、私のベトナム語の曲のレパートリーは
3,4曲とまだまだ少ないです。。。

知ってる曲を含めると、もう少し多くなるのですが
まともに歌える曲は限られてます。

料金は?

以下の画像をご参照ください。

4種類あり、3万ドン〜15万ドンの価格帯です。
後から、追加チャージすることも可能です。

40分も歌う人がいるのかどうかが気になりますが^^;

私は、3万ドンの8分コースを選択しましたが、
大体2曲歌えるかなという感じです。
ただ、この時間が曲者で曲選択をしている間も時間が
減る
ので、予め歌う曲を決めておかないと損します>_<

実際に歌ってみた感想は?

かなりいいです!

歌うときは、ヘッドホンを付けて歌うのですが、
耳が密閉されているので、カラオケボックスで歌うのと
同じ感覚で歌えます。

ただ、それと同時に以下に自分が下手かを思い知らされます^^;

私が歌ったのは「Ngỡ」と「Vì Yêu」という曲でしたが
まだまだ修業が必要なようです。
なので、また時間があればもう一度チャレンジしたいところです。

www.youtube.com

www.youtube.com

そして、FacebookライブとかYouTubeライブとかも
出来るっぽいので、それなりに上手くなったらチャレンジ
してみたいところです。

レポートとしては以上ですが、如何でしたでしょうか?
ベトナムに居る方は、是非足を運んでみてください。
では、次回もお楽しみに!

(追記)クレセントモールにもあります。

外観を撮り忘れたので、中だけです^^;

ベトナム語と英語に対応していました。

キーボードのUIがiOSの標準キーボードなので、

iPadでも組み込んであるんですかね?

曲は、ベトナム語の曲が大半っぽいです。

値段は撮り忘れましたが、1曲3万ドン、2曲5万ドン、

5曲10万ドンでした。

Vivo Cityのものと比べると、割高ですね。。。

ちなみに、一曲歌ってみましたが

・音の反響が少ない。

・マイクの音量も小さい。

という感じでした。

そして、5万ドン札を入れたので2万ドンの

お釣りがあるはずなのですが、

お釣りが返って来ない。。。orz

なにか方法があるのかもしれませんが、

ざっとみた感じ返却する方法が見当たらなかったので

そのままにしてきてしまいました。

この辺りは、Vivo Cityのも同じなのかもしれません。

なので、やるときはお釣りがないように、

細かいお金を用意していきましょう。

結論としては、クレセントモールにある

カラオケボックスはあまりオススメできません>_<

また、別のところに行く機会があれば

追記します!

ベトナム在住歴6年のアラサーです。
ベトナム人の嫁さんと、娘1人の3人でドタバタな日々を過ごしてます。
仕事は、SEと言う名の何でも屋でかれこれ10年以上この仕事で食ってます^^;